バランスボールダイエットの効果口コミ6運動しなきゃと思っても、仕事やプライベートで忙しく運動に割く時間がなくて、だんだんと体型がポッチャリ化し、体重も増えた時に始めたのがバランスボールを使う運動です。

たまたま、某ディスカウントショップで買い物していて、スポーツ用品コーナーでバランスボールに目が留まり、直感的にこれだと思い購入しました。やることは簡単。ただ座るだけです。

私は、80㎝の大きめのバランスボールを購入し、テレビを観ながら座ることから始めました。1時間のテレビ番組を観る時、DVDなどを観る時、読書をする時など座りながら、ボヨンボヨンと弾ませながらと、とにかく座るだけから始めました。

座っているだけなので、運動しているという感覚はなく、本当に効果があるのかなと思っていたのですが、次の日の朝、起きた時にその効果がはっきりとわかりました。

起きた時、体を起こそうとしたら、腹筋が超筋肉痛になっていたのです。あまりの痛さに、思わず声が出たほどでした。よほど腹筋を鍛えていなかったのか、これほどまでに痛くなるとは夢にも思っていませんでした。

それからというもの、テレビを観る時、1時間からスタートして、ちょっとずつバランスボールに座っている時間を延ばすようにしていくと、徐々にお腹が凹んでくるのがわかりました。

スーツのズボンも徐々にではありますが、ウエストがゆるくなってくるのを感じると腹筋はしてないのになと、バランスボールに座っているだけでの効果に驚き、座っているだけの簡単さにラッキーと思うようになりました。

今では、リビングの角にバランスボールを置き、気がついたときに座る程度になってはいますが、ウエストは太くなることはなくなっています。

そして、食べ過ぎた時は長めに座っているようにし、脇腹などの余計な肉も落ちるようにとひねってみたり、骨盤を動かしてみたりといろいろやっています。

バランスボールにながら座りをしているだけで、効果が得られるのは忙しい現代人にはぴったりのダイエット法の1つだと思います。

これからもバランスボールにながら座りをして、メタボ対策に励みます。

管理人監修の「バランスボールダイエットの効果」総括記事はこちら!