コンプレッションウェア口コミ6コンプレッションウェアとの出会いは趣味のゴルフを通じてになります。最初はコンプレッションウェアを着こなしている周囲の方々の姿、プロゴルファーの方々がかっこいいなあというだけでその効果やメリットなどは何も考えることなく、お試しで夏用を1着購入したのが最初です。さて、その最初の感想。

着用しようとしたときにとにかくきつい、しめつけられるというのが率直な感想。これでゴルフスイングが出来るのかなと心配になりました。もちろん、サイズに関してはきちんとチェックして購入しています。そして、実際にゴルフ場でのラウンドに着用してみました。するとプラス面での要素ばかりです。まずは何といっても汗を吸い取ってくれるのでどれだけ暑い日であってもプレイ中は爽快な感覚を保ったままです。

以前は半そでで直射日光は浴びるし、汗は流れっぱなしなので非常に不快感は残るし。また、コンプレッションシャツを着用していることで非常に暑いのではないかと考えられがちですが全くそんなことはありません。風通しもよく、半そででラウンドしていることとさほど変わらないのです。この感覚が気に入って、冬用にももう1着購入しました。こちらは何といっても防寒機能も優れていて逆に風を通さないというメリットが一番です。

慣れてくると逆にコンプレッションシャツの適度の締めつけ具合が逆にスイングする際の緊張具合につながり非常に心地よく感じるようになります。

また、あとはインターネットの情報などを加味してみているとこのコンプレッションシャツの効用として、疲れにくいというところも大きなポイントらしく自分では感覚としてありませんでしたが、実際にはメリットがあったのではないかと思います。逆に今は季節を問わず、運動する時にはコンプレッションシャツが必須の状況で、上半身だけではなく、下半身もコンプレッションタイプのスパッツを利用するようになりました。

筋肉を緊張させて運動するというのは個人的にはパフォーマンスを高めてくれるという気がしています。夏、冬、オールシーズンで活用できるので非常にメリットがあると感じています。

管理人監修の「コンプレッションウェア」総括記事はこちら!