ダイエット時の空腹の口コミ2食事を我慢して空腹に耐えてそれだけでは痩せませんでした。確かに体重は減少しました。同時に筋肉量が低下して痩せにくい体まで手に入れる事になったのです。

その時は運動は取り入れてなかったので最悪な状態です。筋肉量が落ちたという事は運動能力も落ちてしまい、仕事や運動した時の体力に関わってきたのです。

運動をしてダイエットをすると確かにバランス良く痩せる事が出来ますが、空腹になるのも早くなるように感じました。

ダイエット中だからと言って食べないと集中力が低下して良い事がなかったです。

マイナス面ばかり並べて来ましたがプラス面も少しはあります。

それは、空腹に耐えた先には体重が落ちたと言う成果だけがあります。健康的に痩せたとか健康的ではないとか別にしてです。

そんな私が空腹に耐えていた時の方法ですが水分は多めに摂るようにしてました。

私のオススメはルイボスティーと言う飲み物です。ノンカフェインでとても健康に良いと聞いていたお茶なのでダイエット中は好んで飲んでいました。しかし、1日に500ml程度しか飲んだら良くないと聞いてあとは水を買って飲んでいました。食事は鳥のささみと豆腐でした。

鳥のささみは茹でるだけで味は付けませんでした。豆腐は少し醤油をかけるだけで食べてました。食事は1食〜2食にしてました。食べる時間もも6〜7時間空けるように心掛けてました。時間が空けれない場合は食べないようにしてました。なので1食の時は空腹の時間が長く辛い思いをしました。

本当に辛かった時はノンシュガーのガムを噛んで空腹を誤魔化していました。

空腹の誤魔化し方は人それぞれだとは思いますが私がしたガムを噛む、そして水分は効率的に痩せる事が出来たと思っています。

前文で話した通り健康的にかは分かりませんが、1つ言えるのはダイエットをする時は我慢をしないと痩せる事が出来ないと言う事だと思います。後、食事を我慢していると人付き合いが出来なくなる事が体験の中にありました。

管理人監修の「ダイエット時の空腹について」総括記事はこちら!