ダイエット時の空腹の口コミ9ダイエットをする際、空腹感との戦いにほとんどの人が苦しみます。しかし、ここを上手く工夫して乗り切れば、ダイエットはたいてい成功します。私自身も以前、ダイエットに成功した大きな原因の一つは、空腹感をうまくやり過ごすことができたからです。

では、空腹感をあまり感じずに食事を減らすにはどうしたらいいか、といえば、私の場合はまず、肉を毎日しっかりと食べて満腹感を味わうことを続けました。そして、低カロリーなものもたくさん食べて、腹を満たすことにしました、まず、一番よく食べた低カロリー食品はこんにゃくでした。こんにゃくはほとんどカロリーが無いのですが、味もあまり無くて、しょっちゅう食べていると飽きてしまいます。そこで、肉と一緒に煮て、肉の味を染み込ませるようにして食べていました。

もう一つの低カロリー食材としては、野菜もよく食べました。キャベツの刻んだものを皿に山盛りにして食べたり、白菜を煮たものを丼一杯食べたり、肉を煮込んだ汁にもやしやキャベツをどっさり入れて、麺のないラーメン二郎みたいな肉野菜汁を作ってよく食べていました。

そして、ご飯の量を極端に減らしましたが、健康のために毎日少しは食べるようにしていました。

それと、空腹感との戦いでよく食べたのにあまり効果が良くなかったのは豆腐でした。豆腐は値段も安くて満腹感もあるところはいいのですが、カロリーが意外に高く、豆腐ばかり食べていてもあまり痩せない、ということにしばらくして気がついたので、それ以来、ダイエットのメニューからは外しました。

あと、精神面で気をつけたこととして、食べログなどグルメ系のWebサイトやそういったジャンルの雑誌、テレビ番組なども極力見ないようにしました。そういうものを見ると、必ず食欲が湧いてきて、ダイエットの努力が無になってしまうからです。

ダイエットが軌道に乗ってくれば、だんだん空腹感を感じなくなってきて、特に苦もなくどんどん痩せていくようになりました。

管理人監修の「ダイエット時の空腹について」総括記事はこちら!