ダイエット成功の口コミ2ダイエットを成功させるためには、身体の中の脂肪を燃やすことと貯めないことが、成功の秘訣です。まずは、脂肪も燃えやすくする体質改善です。

脂肪燃焼の運動というと、ジョギングやウォーキングと言った有酸素運動が効果的とされているのですが、より高い効果を出すのが、筋力トレーニングです。

筋力を高めると、それだけで基礎代謝力が上がってくるからです。基礎代謝とは、身体を動かさなくても、生命を維持させるために必要最低限のエネルギーの消費を意味しています。

したがって、寝ている間も脂肪を燃焼させているのです。

基礎代謝は1日の全エネルギー消費の6割を占めていることから、この代謝力をアップさせることで、大幅なダイエットが可能なのです。

そのために筋トレをすることによって、日頃からエネルギーを大量に活発に燃やす体質に変えていく訳です。

これは有酸素運動をするよりも、高い効果を示してくれます。次は炭水化物の摂取を控えることです。炭水化物の食事というと、ごはん類、麺類があります。

これらを食べることにより、炭水化物が体内で脂肪として蓄積されていきます。そのために、可能な限り炭水化物を控えることです。

但し、1日盧必要最低限のエネルギーを確保することも必要なので、朝や昼間は積極的に炭水化物を摂ることは必要です。

昼間の間は身体を、動きしていますので、エネルギーの元もなる炭水化物は必須です。

大事なことは炭水化物を控えるタイミングです。それは夜の食事メニューから炭水化物類を控えることなのです。

夜は身体を動かさないために、夜はごはん類を摂らずに、他の食材に切り替えることです。野菜類、肉類を中心にした食事にして、ごはん類、麺類は一切摂らないのです。

肉類は肥る原因になりそうなイメージがあるのですが、筋力を高めるためには、必須の食材なので、筋トレと組み合わせた食事として、ダイエットには効果的なのです。

日頃のダイエットでは、カロリー制限に重点を置きがちですが、正しい理解の下に食事の見直しの必要なのです。

管理人監修の「ダイエットに成功する人と失敗する人の分かれ目について」総括記事はこちら!