ダイエット成功の口コミ9数多くあるダイエット方法の中で特に効果があったのは、プチ断食ダイエットです。最低12時間は断食するというシンプルなものです。例えば、夜の19時夕飯を食べたとします。12時間断食をします。次の食事ができるのは、次の日の朝7時以降になります。ですので、1日3食の考え方は関係なくなります。特に、夜型の人で、遅い時間にご飯を食べている人に向いているダイエット方法だと思います。当時、わたしは接客業でした。出勤は遅めの10時です。

退勤は、21時頃でした。そうなると、夕飯は22時過ぎになってしまいます。偏った食生活やホルモンバランスが乱れて、1年間で10kgも太ってしまいました。このままでは、身体に悪いのでダイエットを決心したのです。私の場合、22時に食事をとり、そこから12時間断食します。翌朝10時以降から食事がとれます。

もし、12時間以内で空腹を感じた場合は、白湯やヨーグルト等を口にします。断食後の食事は、軽めの物をといわれますが、食事制限はないので、好きな物を好きなだけ食べれます。平日は12時間断食を行い、休日はカロリーの少ない物や身体に優しい物を摂り入れるようにします。

この方法を、まず3ヶ月行いました。結果、3kgの減量に成功しました。半年後には、5kg減量し、1年後には、7kgの減量をすることができました。このダイエットは、12時間断食することを守ればよいので、食べれない物があるとか、運動をしないといけないといった制限がないのでストレスなく続けることができます。

12時間断食ダイエットをはじめて2年半が過ぎましたが、無理なく続けられています。あれから、13kgの減量に成功しました。これといって特別な運動もしていませんし、食事の量も変わらず、脂っこいもの食べ外食もしていますが、断食をすることで胃をしっかり休ませることができ消化も良くなっています。むくみもとれ身体が軽くなり、健康的になったと感じます。

管理人監修の「ダイエットに成功する人と失敗する人の分かれ目について」総括記事はこちら!