ダイエットの停滞期の口コミ7私は、ダイエットをしていた過去が何度もあります。昔のダイエットは割と上手くいっていて、高校生や20歳ぐらいの時は、痩せたいと思って実行したら、すぐにダイエットが成功していたように思います。

しかし、問題は大人になってからです。特に、出産をして、子供が生まれてからは、ダイエットをしても、最初は少し体重が落ちても、その後停滞してしまって、全く痩せないと言うことになってしまうことがほとんどです。

この前のダイエットでは、食事制限ダイエットを行いました。肉を減らし、減塩の食事を心がけて、レシピなどの本も買って、かなり献立に気を配りました。

そういったダイエットをしばらく続けてみると、2~3キロは落ちました。しかし、その後同じように、肉を減らし、減塩のレシピを続けていてもそれ以降は、全く体重が落ちませんでした。

私は、またしばらくしたら痩せるのではないか…と思って、続けていたのですが、それでも体重は落ちませんし、同じような減塩のレシピばかり食べ続けていくと、だんだんと飽きてしまって、停滞期中にも、ダイエットをサボってしまいそうになります。

あまりにも体重が停滞してしまい、そこから体重が動かないので、これ以上はダイエットできないと思って、その後少し食べてしまったり、さぼってしまったりしました。

すると、また体重がリバウンドしてしまい、元に戻ってしまう…ということになってしまいました。

大人になると、やはり代謝が下がってしまうのか、運動量が足りないのか、私はダイエットをしても停滞期があり、そこから抜け出せなくなってしまうことが多かったです。停滞期を抜け出すためには、さらに努力をして、トレーニングをしなければならないと思いますが、私は意思の強さがなくて、挫折してしまいました。

また、今後ダイエットをして、停滞期になってしまったとしても、焦らずにそのまま続けていきたいですし、あきらめてしまったらリバウンドするので、そこが踏ん張りどきだと思いました。

管理人監修の「ダイエットと停滞期について」総括記事はこちら!