ダイエットの停滞期の口コミ8ダイエットをしたことがある人にはわかると思いますが、必ず訪れる停滞期というものがあります。私も何度もダイエットをしていますが、停滞期で何度か諦めたことのある一人です。

どんなに思い通りに痩せていっていても、必ずくるのが“停滞期”です。本当にそれまで頑張ってきて、辛いと思っているタイミングでそれがくるので本当に諦めてしまいたくなりますよね。

わかります。私もそうでしたから。ですが、何度かダイエットをして、何度かその停滞期で挫折した私からすると、「乗り越えてください!」と強く言いたいのです。

もちろん、何度か乗り越えたことがあるから言っています。そして乗り越えられなかったから言っているのです。山登りと同じで、登りつめたその上の景色は誰にもわからない景色があり、何にも変えられない喜びがあります。

努力と根性です。どうかその景色を見て欲しいのです。私は、停滞期で挫折してしまったとき、自分の中で言い訳ばかりを繰り返していました。ここまでやれたからもう十分とか、これ以上やっても停滞期のままだったんだとか、逆にこれ以上やったら身体を

壊すことになる、など。もう言い訳としか思えないことを自分に言い聞かせて続けたのです。自信も何もつきません。そして、痩せるという目標を諦めてしまった自分にどこかでガッカリしてしまうのです。

私がそうだったのでよくわかるのです。また次にダイエットにチャレンジするときも、同じ失敗を繰り返しやすいのです。

ダイエットには必ず停滞期というものがあるのを覚悟して、自分なりのペースで自分らしいダイエットさえ選ぶことが出来れば、必ず乗り越えられると思います。

私は無理なダイエットをして、最初にどんどん痩せていったので停滞期で全く痩せなくなってしまい、もうどうにもならないと諦める結果になってしまいました。もっと無理のない自分に合ったダイエット法を選んでいればそうはならなかったんじゃないかと思っています。

管理人監修の「ダイエットと停滞期について」総括記事はこちら!