ダイエットの停滞期の口コミ10ダイエットを続けていると中々体重が落ちなくなる期間がやって来ることが多いです。この体重が落ちなくなる期間を停滞期と呼んでいます。

運動を行わない状態から、食事制限を行わない状態からダイエットを始めた場合、すぐに1キロ2キロと体重が落ちることが多いです。しかし次第に体が慣れてくるために停滞期がやって来ます。

私の場合はダイエットを始めてから1か月後に停滞期がやって来ました。ダイエットを続けても結果が出ないために最初は焦りました。しかしこの停滞期を乗り越えないと成功しないと思い、ダイエットを続けてみました。

辛抱強く続けた結果、停滞期を乗り越えることが出来ました。乗り越えるとまた体重が減っていくのですね。私の場合、停滞期は2週間ほどとそれ程長い期間では無かったです。

6か月後には8キロのダイエットに成功することが出来ました。停滞期を乗り越えるには焦りは禁物です。

さらに運動をハードにする、さらに食事量を制限すると言った無理な見直しを行うとダイエットを続けるのが困難になってしまいます。

かえってリバウンドしやすいために注意が必要ですね。停滞期に入ったと感じたら、数日間だけ食事量を増やしてみるのがお勧めです。

食事量を短期間だけ増やし、その後はダイエット中の食事量に戻します。体の慣れがいったんリセットされるため、停滞期の乗り越えが行いやすいです。

筋肉トレーニングは毎日行わず、休みの日を入れた方が効率的です。週2日は休みを入れた方が良いですが、間隔が狭いと十分な休息が出来ません。

中2日中3日ほどは空けた方が良いです。停滞期中でも毎朝必ず体重を計測し、それをメモに残しておくと良いです。乗り越えたタイミングがすぐに分かります。

中々乗り越えられないと言う時は運動や食事の見直しが必要です。いきなりハードな内容に見直しすると挫折しやすいため、少しずつ運動量を増やす、少しずつ食事量を減らすのがお勧めです。

停滞期に入り、中々乗り越えられないと言う時は無理の無い範囲で実践してみて下さい。

管理人監修の「ダイエットと停滞期について」総括記事はこちら!