太ももを細くする方法の口コミ3食事制限にストレッチにジョギングにと、色々なダイエットを試していて思うことは、やはり太ももはなかなか細くならないなということです。おなかの脂肪だったり、ふくらはぎや二の腕だったりは、体重の減少に比例して多少引き締まったりとするのですが、太もものサイズはほとんどボリュームダウンしないので頑固だなと感じます。

そこで太もも痩せについて調べてみたのですが、太ももの脂肪の付きやすさは、どうも血行の悪さが関わっているようでした。普段の生活からこまめに動かす、足首やふくらはぎの筋肉とは違い、太もも周りの筋肉は大きく足を上げたりと意識しなければ働かないので、筋肉も血管も硬くなって脂肪だけが溜まっていくようになるのだそうです。

太ももを細くするには、ただ摂取カロリーを少なくするだけではなく、滞った太ももの血行を改善することが大切であると、ダイエット本にはありました。太ももの血行をほぐす、その方法というのがマッサージです。

太ももは足の付け根であるので、付け根だけをほぐしても血行は促進されづらいらしく、マッサージは足の指から行う必要があるとのことです。まず足の指をほぐし、平から甲に進み、かかとから足首、ふくらはぎから太ももと指を動かしていきます。この時に上から下へ、太ももからふくらはぎへと進んでしまうのはNGで、必ず血の巡る方向を意識して行うべしと本には書かれていました。

実際に指を動かしてみると、脂肪の厚さや硬さというのがわかってげっそりするのですが、だからといって強引にほぐそうとし過ぎるのもよくないようです。少し痛いなと感じる程度の強さで、ゆっくり指を動かしていくのが良いらしいので、三十分や一時間とかけて丁寧に私は行っています。

マッサージを続けていると、血の気の失せた太ももがみるみる赤くなっていくのがわかります。それに伴い太ももも柔らかく、幾分かほっそりとしてきたような気がするので、これからもお風呂上りなどのタイミングで毎日続けていこうと計画中です。

管理人監修の「太ももを細くする方法について」総括記事はこちら!