腹筋ローラーの効果口コミ8私は腹筋ローラーに10年ほど前に出会い、6年ほど前に購入し、以後愛用しています。初めて使用したのは先輩の家に遊びに行った時でした。先輩の家でお酒を飲んでいると、筋トレの話になり、先輩の持っていたローラーを経験することになりました。酔った勢いで膝を床に付けずにやってみましたが1度も腕を伸ばして、へそまで持ってくる行為が出来ませんでした。そんな中途半端な行為でも効果は得られていたようで、その時は何も感じませんでしたが、翌日にはとてつもない筋肉痛に襲われたのを覚えています。

何年か経過し筋トレグッズを集めているときに、たまたま店で発見し数年前の事を思い出し購入しました。説明書を読むと、はじめは膝を付けて使用すると書かれていました。そのため膝を付けて行いましたが何度も出来てしまいお腹に何も感じません。膝を付けると、お腹にかかる負荷が驚くほど軽減されるのか、何度も何度もすることが出来ました。しかし回数をこなした割には筋肉痛は現れませんでした。そのため翌日からは膝を付けずに行うことにしました。はじめは1度もできませんでしたが、徐々に出来る回数も増えてきました。現在は3~5回行えるようになりました。そしてとてつもない筋肉痛は変わらずやってきて、いつも翌日はお腹が激痛に襲われます。

経験上、腹筋ローラーを使っての筋トレの効果は上部の腹直筋とインナーマッスルにあると思います。下っ腹の肉が目立ってきたこともあり、腹筋ローラーを重点的に行っていた時もありますが、正直下っ腹の筋肉痛は見受けられません。見た目にもお腹の上のほうだけが割れてきています。下っ腹の筋肉を付けたいのであれば、スタンダードな腹筋をお勧めします。しかしスタンダードな腹筋ですと回数をこなさなくてはならないため、時間がかかってしまいます。その点、腹筋ローラーは隙間時間で出来ます。そのためスタンダードな腹筋を20~30回と少ない回数をこなしたあと、腹筋ローラーを行うようにしています。自分なりの鍛え方を見つけ効率よく鍛えていただければと思います。

管理人監修の「腹筋ローラーの効果について」総括記事はこちら!