くびれを作る口コミ5女性なら誰もが憧れるなめらかでくびれたボディライン…ただ痩せるだけでは、くびれを手に入れることができません。あの女性らしいラインを作り出すためにはエクササイズが一番大切です。じっくりエクササイズをして、憧れのくびれをGETしちゃいましょう。

ウエストにくびれを作りたい!と私たちが考えた時に、まず思いつくのが筋トレです。腹筋や背筋、とにかく皮下脂肪を落として筋肉をつけねば…って考えますよね。

けれどもそれ、正解のようで正解ではないんです。というのも、くびれの具体的な位置は、肋骨と骨盤の間ですよね。くびれを作るために大切なこと、それは肋骨から骨盤の距離を伸ばすこと、なんです。

つまり、くびれを作ろう、と思って体の側面を鍛えるエクササイズをやり過ぎてしまうと、筋肉が肋骨と骨盤の距離を縮ませてしまうため、逆にくびれができにくくなってしまうのです。

つまり簡単にくびれを作りたいならば、肋骨と骨盤の間を伸ばすストレッチが一番有効なんですね。まずはオットセイエクササイズです。

オットセイエクササイズは、その名の通り、うつ伏せになり両手を使ってオットセイのように身体をそらします。みぞおちをつき出すイメージで、あごを上げるようにしましょう。

次に枕を使ったストレッチです。布団の上に枕を置き、背中の下に起きましょう。みぞおちのところを頂点にした山を作るイメージです。枕を伸ばしたい位置(肋骨、骨盤間)の下に置き、大の字になる…そんな感じですね。

正面を伸ばしたら今度は側面を伸ばすストレッチです。足を肩幅で開いて立ち、指を組むようにしてまずは上に向かってのびをします。ぐーんとのばして心地よさを感じたら息を吐きながらそのまま横へ倒しましょう。わき腹がのびるのを意識しながら行うのがポイント。身体をねじってしまうと効果が出ないので横にまっすぐ倒すのを意識しながら行いましょう。

普段姿勢が悪い方は、どちらのエクササイズも身体がのびるのをすごく感じるはずです。ダイエットを意識した食生活、運動と同時にこれらのエクササイズを続ければ、女性らしいくびれGETも夢ではありません。常にお腹をのばすことを意識して生活し、くびれメイク、しちゃいましょう。

管理人監修の「くびれを作る」総括記事はこちら!