キックボクシングのダイエット効果の口コミ2昔は年末になると、テレビでよくキックボクシングの格闘技番組がやっていたんです。屈強な体つきの男の人がパンチやキックをして相手を倒す内容でしたが、すごく迫力があって凄いなと思っていたんです。男性だけでなく、女性版のキックボクシングもあって、選手たちに憧れていたんですが、キックボクシングをやるとダイエット効果が得られるという情報を耳にしたんです。どのような内容なのか、興味があったので調べてみました。もしやれそうなら自分もチャレンジしようと考えたからです。

運動量としては、キックボクシングは結構なカロリーを消費することがわかりました。1時間程度の運動で基本的なサンドバックが約220キロカロリー、スパーリングなら約350キロカロリーといったところです。これは人気のダイエット方法であるウォーキングよりも消費される結果なので、ウォーキングに満足できる結果が得られない人にとってはメリットがありそうです。他の運動と比べると、水泳や自転車と同じくらいの水準といった感じです。

ただ、キックボクシングを1時間も行うのはプロでも難しくて、継続だと15分くらいが目安なので、素人がやるとここまでの消費カロリーは期待できそうにありません。

それから、筋トレとしてはかなりハードな部類に入りますので、身体が引き締まって脂肪燃焼効果が得られると期待されていますが、実際にはそこまでのダイエット効果は持っていないようです。

自宅でサンドバックやスパーリングは無理そうですし、大体キックできるような場所がありません。庭で少し真似事のようなことはしましたが、近所の人に見られるのが恥ずかしいですし、結局キックボクシングのジムに通うしかなさそうでした。色々調べてみましたが、通いやすい場所にそのようなジムはなくて、遠くの町まで向かう必要が出てきてしまいます。

調べた結果としては普通の人だとダイエット効果はそんなになさそうですし、やる環境があまりにも少ないので、効率的ではないと判断したため、結局自分はキックボクシングでダイエットするのを諦めました。

管理人監修の「キックボクシングのダイエット効果について」総括記事はこちら!