骨盤矯正とダイエットの体験談・口コミ1骨盤矯正をするとなぜダイエットにもつながっていくのか、少しお伝えできればと思います。まずなぜ骨盤は歪むのかというと、体をねじったり、左右に傾いたり、前後に骨盤を傾けるなどすると筋肉が引っ張られます。その時に骨盤がだんだん歪んでいきます。骨盤の位置が傾いていくと、ある部分に筋肉に力が入っていき筋肉が発達していってしまい、足が太くなるなどの原因になるんです。また骨盤が歪んでくると血流も悪くなったり神経を圧迫したりして、それが原因でむくんできたり、お腹が出てきたりする原因にもなります。

骨盤は足を組んだり、体を捻る動作をする畑仕事、運動をするなど日常生活のあらゆる動きによって自然に骨盤を歪めてしまいます。

ですが骨盤の歪みは直すことができます。マッサージや整体などに行って、骨盤の歪みを直すことはできますが、お金がかかりますし、通う必要があるので、時間をとる必要もあります。なので骨盤まくらやクッションなどに道具で骨盤の歪みを直す方法や骨盤矯正の体操の方法を使用するのが良いかと思います。この骨盤矯正の道具を使って骨盤の歪みを直すときは、正しい姿勢で行う必要があるので、やり方をしっかり確認する必要があります。また骨盤矯正の体操もしっかりとした姿勢と回数をこなさなければなりません。私も最初はこの道具を使ったり、体操をしたりして骨盤の歪みを直そうとしましたが、正しくできているか心配しました。しかし、骨盤の歪みが少し取れたのか体の体重は減って、お腹も少しへこんだ感じがしていたのでこの骨盤矯正のダイエットのおかげかなとお思いました。

私が思うに骨盤の歪みをしっかり矯正するのはダイエット以外にも健康にもつながると思います。骨盤の位置を正しく矯正することにより、体の血流や筋肉、神経に負担をかけないようにすることができるからです。生活の中で骨盤が歪んでいるのかどうか分からないこともあり、ダイエットも骨盤矯正ダイエットはあまり思いつかないかもしれませんが、ぜひダイエットをするときに一度試しにしてみることを勧めます。

管理人監修の「骨盤矯正とダイエットについて」総括記事はこちら!