コアトレーニングのダイエット効果口コミ3コアトレーニングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

残念ながら、聞いたことが無いという人の方が多いと思います。実はかく言う私も、コアトレーニングを始める以前は、全く聞いたことが無いトレーニング方法でした。

しかし、体幹トレーニングという言葉なら、かなりの人が聞いたことが有るのではないでしょうか?

そうです、特に最近よく聞くトレーニング名ですね。コアとはその体幹のことを英語で指しています。つまり、体幹トレーニングの英語名というわけです。

では、体幹とは何かと言えば、簡単に言うと、上半身の胴体部分のことです。更にコアトレーニングというと、その胴体にある横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋など(これ以外にも大腰筋や腹斜筋など、他にもまだありますが)を特に鍛えることを意味するようです。

呼吸時に使われる横隔膜はともかく、余り聞いたことのない名前の筋肉が羅列されていますが、その、聞いたことのないということが、実は大変重要です。

普段余り意識されないが、実は身体にとって重要な筋肉を鍛えることで、胴体のバランス(例えば姿勢)や内蔵の位置を正常にしたりと、アスリートのような特殊な人達だけではなく、私達のような一般人が、より健康的な生活を送ることに役立つからです。

そして、コアトレーニングには、別の重要な側面があることを指摘する人もいます。

つまり、普段意識されない筋肉が鍛えられることで、基礎代謝が上がり、それによりダイエット効果が期待出来るというわけです。

確かに、筋力が付くことで代謝があがりますし、姿勢が正しくなり、内蔵が正常の位置になれば、機能が上がり、それにより代謝があがることも考えられます。特に大腸などが活発になると、便秘の解消などで、ダイエット効果が出やすくなることもあるでしょう。

私も、コアトレーニングを始めてから1年以上経ちますが、姿勢が非常によくなり、健康的になってきています。

ただ、コアトレーニング自体は、カロリー消費量がそう多いというわけではなく、正直、目に見えてダイエット効果を実感出来るということは、私の感覚ではありません。

間違いなく代謝は上がっているはずですが、体重計の数値としてのダイエット効果はさほど感じないということです。食生活の改善効果を除外して、せいぜい3キロ程度でしょうか。

ただ、他のダイエットと併用することで、そのダイエットの効果をより高める意味は、科学的にはあります。

更に健康に役立つことは間違いありませんから、やって損はないトレーニングであることは間違いないでしょう。

管理人監修の「コアトレーニングのダイエット効果」総括記事はこちら!