ぽっこりお腹解消口コミ3お腹がぽっこり出てしまうのは、加齢のせいと半ば諦めてしまっていませんか。何もかも年齢のせいにしてしまうのは、もったいないと思います。確かに若い頃と比べてダイエットを始めても、なかなか結果として表れづらくなってきています。

身体に歪みがあると、そこへ脂肪が溜まって、ダイエットしづらい身体になってしまうといったことがあります。お腹はますますぽっこりし、お腹ばかりが目立つようになってきます。

そこで身体の歪みを治し、インナーマッスルを鍛えることで、お腹をへこませます。とは言っても、毎日何種類もの体操をしたり、ジムに通うということも面倒です。自宅でできるエクササイズとして「エアロライフ ターンステッパー」という機器を利用すれば簡単にインナーマッスルを鍛えることができます。

これはステップを踏みながら、腰にひねりを与えることができ、お腹に集中してケアすることができます。自宅で手軽にできるので、テレビを見ながらしたり、ちょっとした空き時間にすぐステップを踏むことができます。

1日最低でも20分ずつ毎日ステッパーを踏むことで、有酸素運動がすることができます。脂肪が燃焼されるのは、ステッパーを踏み出して15分くらい経つと始まると言われています。

さらにお腹に負荷をかけたいと思うのなら、ステップを深く踏むことです。そうするとお腹だけでなく、太ももやお尻といった部分に負荷をかけることができ、より相乗効果を生むことでダイエットに最適な身体づくりを行います。

ターンステッパーも慣れてくると、ステップをリズムカルに踏むことができ、左右のターンも入れてウエストにも負荷をかけることができます。インナーマッスルを鍛えることにより、骨盤を始め、内臓の位置も元の場所に少しずつ戻ってくると思います。

そしてインナーマッスルを鍛えると、だんだんお腹はへこんでいきます。この時に、うれしくなって甘いものやカロリーの高いものを摂取しないように気をつけて下さい。毎日続けることで、お腹周りがスッキリしてきます。

管理人監修の「ぽっこりお腹解消」総括記事はこちら!