ぽっこりお腹解消口コミ4ぽっこりお腹になってくると、そうなるまでの自分に後悔して、運動しようと気合いを入れても運動が続かないということがあると思います。また、筋肉痛に慣れるまでに挫折してしまうことで、運動が続かず、ぽっこりお腹がひどくなっていくという場合もあると思います。

そのような方には、ぽっこりお腹が解消できる簡単な方法をオススメします。その方法は、お腹に力を入れながら歩くという方法です。人間は誰でも歩くという運動をしています。

余程のことがない限り、一日全く歩かない日はないと思います。家の中にいても、外に出たとしても、必ず歩くという運動はしています。

その、歩くという運動の時に意識してお腹に力を入れるのです。力を入れる加減はお任せしますが、最初のうちは軽く力を入れる程度にすることをオススメします。

試してみてすぐにわかると思いますが、歩きづらさや少しの息切れをしていることに気がつくと思います。ですが、それでも十分お腹には効果があります。

歩き続けている間、ずっとお腹に力を入れているのではなく、何秒間だけとか、電柱1本分とか、何でも良いので目標を決めて、歩く時にお腹に力を入れるようにします。もちろん、速攻性のある方法ではありませんが、筋肉痛にもなりづらいですし、いつでもバレずにできるというのがポイントです。

歩くことも有酸素運動の1つです。その有酸素運動をしながら腹筋を軽く鍛えるというイメージを持っていただければ良いと思います。

イメージができたら、あとは歩く時にお腹に軽く力を入れる、時には強めに力を入れるようにすると、じわじわと効果が現れてきます。この方法はとても簡単だと思いますし、運動が苦手という方には特にオススメできる方法です。

物足りないという方は、力の入れ具合を調節したり、力を入れる回数を増やしていくなど、アレンジはいくらでも可能です。

人間が必ず行う歩くという運動を効果的に利用し、無理なく続けることでぽっこりお腹が解消されていきますので、無理のない程度のことから始めることをオススメします。

管理人監修の「ぽっこりお腹解消」総括記事はこちら!