プロテインとダイエット口コミ4私は社会人になってから、怠惰な生活で体重が7キロくらい増えてしまいました。

食生活の乱れや多忙な仕事による睡眠不足などが原因だったので、この機会に生活習慣を改めようと決意いたしました。

運動やトレーニングで体重を落としながら、適度に引き締まった体作りに励みました。

ジムなどには行かず、自己流でトレーニングを重ねていたのですが、中々筋肉が付かなかったので筋肉生成に良いプロテインを取り入れる事にしました。

運動後の30分間は成長ホルモンが活発になる時で、タンパク質を吸収しやすいこの時間にプロテインを摂るのは一石二鳥だという情報を得て、発起しました。

プロテインを入手した私はさらに意識的にトレーニングに励むようになりました。

家から帰宅すると疲れた体に鞭を打って、1日起きに30分〜1時間のランニングと自宅でダンベルなどのトレーニング機器を使って30分ほど筋トレをした後にプロテインを飲みます。

ランニングは最初はきつくて仕方なかったですが、二週間ほど続けると体力がつき始め、早いペースで走っていても息がきれる事が少なくなりました。

筋力トレーニングは腹筋や腕立て、背筋などの基礎トレーニングとダンベルを使って肩や腕が上がらなくなるまで負荷をかけるトレーニングを繰り返しました。始めは翌日の筋肉痛がひどくて何度も諦めそうになりましたが、「ここで止めたら痩せるのは無理だ」と自分を奮い立てました。

食事は脂肪が溜まりやすいという夕食の時間に炭水化物を控えておかずとサラダだけを食べ、朝晩にプロテインを飲むという方法を続けました。

プロテインは牛乳と飲むと糖分もカロリーも少なくないので、大好きなご飯や麺類も控えました。毎日のトレーニング+プロテイン、食事の節制を約二ヶ月間頑張って続けたのですが、結果としては約1〜2キロしか痩せませんでした。

考えられる理由としては、昼食はいつも通り食べていたので、思ったよりカロリーを摂取していた事、またはプロテインだけでは糖質やカロリーはそこまで抑えられないという事でしょう。

また単なる遺伝や体質の問題もあるので、こればかりは諦めるしかないですね。

残念ながら十分に痩せる事は出来ませんでしたが、トレーニングとプロテインのおかげで筋肉質な体つきになり、健康意識も増した事は大きな収穫でした。

皆さんもトレーニングに励む際は食事方法やプロテインを有効活用して理想の体を手に入れて欲しいと思います。

管理人監修の「プロテインとダイエット」総括記事はこちら!