脂肪を燃やす口コミ1体についた無駄な脂肪は、生活習慣病の原因になりかねないです。脂肪がまったくなくてあまりに細い体も好ましくはありませんが、だからといって太り過ぎも良くないです。そこで、普段の生活から効果的に脂肪燃焼ができるように、しっかりと心がけていかなければなりません。

私が体の脂肪燃焼のために意識していることは、移動するときに階段を使うことです。よっぽど疲れている時やビルの何十階も上へ行く時は、エスカレーターやエレベーターを使って移動します。ですが、それ以外の移動では、なるべく階段を使うようにしています。これは階段の上り下りが脂肪燃焼に良いと思っているからで、階段移動するようにできるだけ意識しています。

階段移動をするときは転んでしまわないように気をつけ、一歩一歩を踏みしめるようにしてやや速めに力強く歩くようにしています。そうすることで足全体に負荷がかかり、しっかりとした運動になります。体の脂肪燃焼を試みるためには、とにかく下半身の運動が大事だといわれています。下半身に負荷をかける運動で身近にすぐできるのは階段移動です。

最初に意識して階段移動を試みたときは、苦しくて階段の途中でハァハァと息づかいが乱れてしまいました。ですが、その苦しさにもめげることなくずっと続けていたら、今は体がだいぶ楽な状態のまま階段の上り下りができるようになりました。今ではすっかり体が慣れたようで、長い距離の階段でも息づかいはそれほど乱れなくなっています。

また、その考え方の延長線上で、ウォーキングのときなるべくアップダウンのあるルートを選ぶようにしています。アップダウンのあるルートは坂道がありますので、そこを歩けば下半身に自然とちょうど良い負荷がかかります。この負荷が、脂肪燃焼に役立ってくれているはずです。そのおかげで私は皮下脂肪がまったく目立っていませんから、効果はしっかり出ていると実感しています。階段の上り下りもウォーキングもわりと簡単にできるので、これからも健康のために継続させたいです。

管理人監修の「脂肪を燃やす」総括記事はこちら!