脂肪を燃やす口コミ6スポーツクラブでダイエットしていた時に意識していたことが、運動前にカフェインを摂取することでした。本来ダイエットをする時に、脂肪を燃焼させるためには、有酸素運動を20分から30分以上続けないと脂肪が燃えはじめないといいます。そのため短時間の運動では効果が出ないことも。私は仕事帰りにスポーツクラブに行くことが多かったのですが、ダイエットを効果的にするには、やはりいかに脂肪を燃焼させるかということに重点を置いていました。しかし仕事帰りには時間がないこともあります。その場合は、エアロバイクが20分しかこげないことも。そんな時は汗を流してすっきりするという気分は味わうことが出来るのですが、なかなか脂肪燃焼に結びつけることはできません。

そのために私は運動前にカフェインを摂取することにしました。カフェインを摂取すると脂肪燃焼が早く始まるのですね。そのため短時間しか有酸素運動をする時間がなくても、カフェインを取り始めることによって、脂肪の燃焼を早めることが出来るので、積極的に摂取していました。

またカフェインというのは、刺激性もあります。仕事で疲れたな、今日はあまり運動したくないなと思っても、少しカフェインを摂取すると体が元気になるのですね。そして少しの運動なら頑張れると意識の変換が出来るのです。

カフェインを取る方法としては仕事の帰り、つまり運動を始める約30分前にコーヒーなどを摂取する方法です。そしてスポーツクラブについてからエアロバイク、もしくはエアロビのレッスンを1時間程度行います。カフェインをとれずにレッスンに参加したこともありますが、そのカフェインの効果が明らかです。汗のかき方も違います。

脂肪を燃焼させる方法は、いろいろあると思いますが、お金をかけず、簡単で、手軽にできる方法と言えば、運動前にカフェインを取ることだと思います。また脂肪燃焼のための運動は継続することが大切ですが、その継続するうえでカフェインは効果的であると感じます。

管理人監修の「脂肪を燃やす」総括記事はこちら!