ストレッチとダイエットの口コミ2年齢や性別に関係なく、最近はダイエットに関心のないかたはいないのではないでしょうか。若い女性がお洒落したいがために、また、美しくなって彼氏を作りたいなんていう願望のために、ダイエットという言葉に敏感に反応するのは極自然なことでしょうが、そういった女性達だけでなく、中年過ぎた男女でもダイエットすることに中心している方は少なくありません。

そもそも、年齢の若いうちは少し頑張ればダイエットも成功しやすいものですが、中年以降になってきますと代謝も落ちて何を食べても、直ぐに太るという情けない状況に陥入るものです。なのに検診などでは、「健康のために痩せて下さい」なんていう言葉をしょっちゅう聞かされる始末です。

若い頃にやっていたダイエット方法を実践しても効果は殆ど見られず、挫折する方も多いのですが、気付いてほしいです。代謝が落ちるということは筋肉量が減ってるということなのですが、それだけではなく身体全体の循環が悪くなっているのです。つまり、リンパの流れ、酸素十分な血液の流れ等があり、結果的に浮腫みが出たりするわけです。

方法はやはりストレッチです。それも身体全体のバランスから説明すると、腰を境に上下の流れを良くしてやるストレッチが一番大切であります。腰の股関節を中心に股関節の可動域を広げてやるストレッチを出来れば朝、起きる前の布団の中でして下さい。足首から始めて膝、大腿骨、股関節と上に上がっていきます。すると身体の動きが軽くなり、朝からの日常生活も楽々になりますし、体温が上がりますから、冬などは冷えによる足元の寒さもなくなります。つまりは自然に代謝が上がっているわけです。

このストレッチが基本で、更に筋力トレーニングや、ウォーキング、スロージョギング等をして、食生活を見直せば、中年以降の方々のダイエットの効果が実感できるはずです。

姿勢を良くするのも、代謝を良くするのも、ストレッチという基本があって、それを噛み合わせることによって可能なのです。

管理人監修の「ストレッチのダイエット効果は?」総括記事はこちら!