ストレッチとダイエットの口コミ5ダイエット目線で考えたときストレッチは効果があるのかは気になるところです。

はっきり言うと、ストレッチだけを行い続けてダイエットにはならないと個人的に思います。ストレッチの消費カロリーを考えてみたときに、仮に1時間おこなったとして体重60Kgの方で157kcalと言われています。ご飯一杯分が約250kcalと言われていますので、その3分の2程度の消費カロリーになるということです。

日常生活でストレッチに1時間もかけることができない方やある程度やると飽きてきてしまう方もいらっしゃると思います。大体1日10~15分ストレッチをしたとして消費カロリーは39kcalほどです。ですからカロリーだけで考えても体重が減るダイエットにはならないということがお分かりいただけたと思います。

テレビなどで特集されているストレッチで痩せるというのも、一時的なサイズダウンになっているだけでダイエットではありません。簡単に矯正してポッコリお腹を引っ込めることができるので、見た目の点ではよいのかもしれません。

ストレッチの効果を期待するには、やはり有酸素運動と組み合わせて行うことです。私自身も、ジョギングとストレッチをほぼ毎日続けていましたが、その時は体が締まり体重も落ちて良いダイエットにになりました。ストレッチの働きと有酸素運動か筋トレの働きをうまく活用してバランスよく体を動かしましょう。

ダイエット効果を期待することにとらわれすぎて、ストレッチそのものの良さを見失わないことも大事です。ストレッチは姿勢改善に効果があるので見た目もそうですが、姿勢が良くなると内臓があるべき位置に収まるようになりますので、身体自体が活発になります。また普段の生活で全く動かさないところを動かすようにすると血管を伸ばして循環を良くし、基礎代謝の効果が見込めます。

ストレッチは、いつでもどこでも手軽に行える体のために良い運動です。自分の中でしっかり目的意識を持ちながら継続的に行いましょう。

管理人監修の「ストレッチのダイエット効果は?」総括記事はこちら!