水泳のダイエット効果の口コミ7朝起きてから会社にいくまで時間が余裕がある人は、水泳をすることで一日の消費するカロリーを増やすことができます。つまり夜にダイエットをするより効果が増えるということなんです。

けれど出勤前に汗をやてたらかくのはいやだという場合には、水泳で体を動かすのがいいでしょう。

なぜかというと水泳でのダイエットは、あまり汗をかかないのにしっかり筋力を増やすことができる、そしてカロリーを消費できるという二大要素があります。

一時間水泳ダイエットをしただけでもショートケーキ一つ分は消費できるといわれています。つまりそれだけ水泳にはエネルギー消費が認められるのです。

それなのに汗をかきにくくさっぱりと快適にダイエットができるのは、暑い夏の時期におすすめです。

水の温度やスロートレーニングといった効果で無駄に汗をかかないで、ダイエットを進めることができるのです。

そのため熱中症でダイエットを続けることが難しくなるリスクも少ないのではないでしょうか。

もちろん水泳も汗をまったくかかないということはないので、水分補給を運動の間にすることは肝心ですが、多くが室内のプールを使用する環境のもとなので、それだけ外気に外の気温に左右されにくくダイエットできるところもいいのではないでしょうか。

朝水泳をすることで一日中カロリー消費が水泳を朝しない場合より増えるのはなかなかのメリットです。

それなのに運動という疲労感もなく、むしろストレス解消で暴飲暴食を押さえてくれるなんていう嬉しいポイントもあります。

ストレスと体重増加は根強い関係にあるからこそ、そのあたりもきちんとコントロールしていかないといけません。つまりスイミングのダイエットによって心身ともに痩せることの準備が整うわけです。

いくらカロリー消費してもその分食べてしまっては元も子もありませんから、暴飲暴食を防ぐだけの環境もないといけないのです。

それらを両面からしっかりアプローチしてくれるのが水泳です。朝活はダイエットのためにスイミングで運動をするのがベストです。

管理人監修の「水泳のダイエット効果について」総括記事はこちら!