食事制限とダイエットの体験談・口コミ6私、身長165cm、体重53kg男性です。今から5年程前体重64kgウエストは現在よりも15cmもありました。この状態だったころを思い出せば膝は痛いし腰も痛い。脂ものはすごく食べるし酒もすごく飲む。当然ながら休みの日は家でゴロゴロ。太るべくして太ったようなものです。これだけ太ると普段の生活においてもいろいろな不都合が出てきます。まず、着るものがなくなります。何か月か前の服がとくにズボンなんかがはけなくなります。身長は変わらないのにウエストは増える。ウエストに合わせるから当然背の高い人用になります。

これがなんとも格好が悪いんです。さらに常に新調ですからお金もかかります。お金やカッコ悪さなら節約したり我慢すればいいですが終には体自体の変調まで加わるようになってしまいました。健康診断では太りすぎはもちろん、脂肪肝、肝機能低下、中性脂肪増大と散々な結果となりました。血糖値も危険水域です。ここに至って私も決意しました。まず、最初に取り組んだのは食事自体を制限することです。脂分の摂取を極端に削りました。しかし、ただ単に脂分をカットするだけでは普段の生活に使うエネルギー不足になってしまいました。ある程度の摂取は必要です。

次に一回に取る食事の量を減らし、回数を決める事にしました。簡単なようで結構辛かったです。食べなければ痩せるのは当然ですが、体に脂肪分を蓄積させないで脂肪を燃やしていかなければならないんですから運動も必要です。頑張ってジム通いも始めました。ダイエットを始めてから最初の1ケ月位は腹が減ってしょうがなかったです。夜など眠れない時もありました。このころ一回目の効果が出始めます。体重ががくんと落ちます。確か5kg程落ちたと思います。ウエストもジム効果もあってかぐっと引き締まってきました。

体重が日に日に減ってくると体重計に乗るのが楽しくなってきます。それからは運動と食事制限を6ケ月ほど続けました。体重もウエストもゆるいカーブで下がっていきました。食べる量もかなり減ってきますし、あんなに負担がかかっていた腰や膝も痛くなくなりました。気が付けば減量成功、健康診断もセーフティライン。昔の服まで着られるようになりました。やはり人間、土俵際まで行かなければダメなんでしょうかね。

管理人監修の「食事制限とダイエット効果について」総括記事はこちら!