糖質制限ダイエットの体験談・口コミ5糖質制限ダイエットが大流行しています。書店などで見ていても糖質制限ダイエットの方法の書籍から糖質制限ダイエットレシピまであるくらいです。しかし、いままでのダイエット方法は流行してはしばらくすると消えてしまうということの繰り返しでしたが、糖質制限ダイエットは話題になり流行してからかなり時間が経っていることから、一時的な流行ではないように思われます。

私が糖質制限ダイエットを実践したのは、普通のカロリーダイエットでは体脂肪率があまり減らなかったからです。糖質制限ダイエットは糖質制限することによって糖質が脂肪に変わることを防ぎますから、体脂肪を落とすには効果があると考えたのです。それに糖質制限ダイエットは糖質の制限度合いによって糖質制限ダイエットの強度を自分で調節できますから、自分のペースで続けることができます。それに糖質の多い食材を避ければ、食事制限はあまりする必要がないことも長く続きそうでした。

糖質制限ダイエットの実践中は炭水化物の多いコメ、パン、麺類などをあまり摂らないようにして、肉や卵のタンパク質の多い食品を多く摂るようにします。タンパク質をたくさん取ることからプラスして筋トレをすれば、脂肪を減らして筋肉を増やすことができます。いわゆる細マッチョを目指すこと可能なのです。激しい糖質制限ダイエットでは一日の糖質摂取量を50グラム以下にするということですが、私の場合には一日の糖質摂取量は150グラムくらいはあったと思います。通常の糖質摂取量は一日300グラム以上と考えられますから、約半分にまで減らしていたということになります。

そして、このような糖質制限ダイエットを半年間くらい続けた結果と言いますと、体重はそれなりに減少しました。糖質が少ない食品はカロリーも少ない場合が多いので当たり前といえば当たり前でしょう。肝心の体脂肪率ですが、こちらもそれなりには減りましたが、思っていたほどは減りませんでした。それでも体は締まったと思います。

管理人監修の「糖質制限ダイエットの効果について」総括記事はこちら!