最終更新日2018.05.11
痩田筋男痩田筋男

エアロバイクをご存知でしょうか。部屋の中で運動のためにやる、自転車の形をした運動器具です。エアロバイクの歴史は長く、健康器具としては、超ロングセラーといえます。

出ては消えていく、星の数ほどあった健康器具の中では、超がつく優等生といえます。それにはそれなりの理由があるはずです。それを探っていきましょう。

本格的なトレーニングが可能

ジムにもエアロバイクは必ずといっていいほど存在します。ルームランナーの横に並んでいることが多いですね。しかし、部屋用のルームランナーは、エアロバイクほどには普及していない気がします。なぜでしょう。

それは、ルームランナーは、相当高価なものでないと、ちゃちで足の着地感覚も良くないし、足音がうるさいからです。2階以上に住んでいる人には、騒音問題が発生しやすいです。

それに、安物がいとも簡単に壊れてしまう事は、決して珍しくないようです。

ルームランナーは、非常に強い負荷かがかかり、しかもたくさんのパーツから成り立っているので、モーターがオーバーヒートして急停止する、ベルトが擦り切れる、スピードが不安定、走行版が割れる、モーター音がうるさい、ベルトが外れるなど、安物には危険がいっぱいです。

しかもルームランナーが大きいせいか、安物でもそれなりの値段がします。ちゃんと使える良いものだと、何十万円から百万円近いものもあります。なかなか個人は手を出しづらい商品です。

しかしエアロバイクは、安いものでも、そんなに遜色はありません。自転車よりも安いくらいです。要するに、自転車と構造は同じですから、マシン自体に負荷もそれほどかかりませんし、パーツもそれほど多くはありません。

それに、静かです。ジムにもあるような、人気マシンでありながら、個人でも手を出しやすい商品であるというのが、大きな利点です。ジムに必ずあって、自宅にもそれなりに普及しているものといえば、エアロバイクの他には、ダンベルくらいでしょうか。

ケガをしにくい

エアロバイクは、ジョギングなどと違って、膝や足首や腰に、負担がかかりません。ですから、スポーツ選手がリハビリに取り入れることも多いです。

世界一流の、バルセロナやリアルマドリッドのプロサッカー選手たちのトレーニング風景でも、エアロバイクを使用している風景が良く見られます。あのロナウドだって、エアロバイクでトレーニングをしています。

足腰に負担がかからないためケガのリスクがゼロなのに、ちゃんと心肺機能を鍛えられるので、エアロバイクは世界一のプロたちにとっても、大変役に立つトレーニングなのです。

自宅でできる

室内でもジョギングや水泳のような、有酸素運動が可能です。自宅に置いてあれば、外に行く必要も、ジムに行く必要もありません。室内ですから、気候に左右されないのもいいですね。

台風でも関係なく、自宅で汗をかくことができます。ジョギングなどは、天気に影響されますし、走り出すという行為は案外ハードルが高いものです。

ですが、室内で、部屋着のままサドルにとりあえずまたがってみるというのは、非常に心理的なハードルが低いです。

進化している

デザインやプログラムや探知機能だけではありません。最近では、VR(仮想現実)のテクノロジーなどとも融合しつつあります。

エアロバイクとVRのゴーグルがセットになって、VRのゴーグルをつけながらエアロバイクをこぐと、そのスピードに沿って、景色が進んでいくのです。ハンドルを左右に動かすと、風景もそれに沿って動いていきます。

後ろを振り返れば、後ろの風景も見えます。VRですから、まさに360度の風景なのです。レースモードもありますので、他の人たちと、マウンテンバイクで自然の中のコースを競争することもできます。

前の相手に追いつきそうだったり、横に競争相手が並んでいたり、後ろを振り返って追いつかれそうになれば、どんどん漕いでがんばることでしょう。

VRとエアロバイクは非常に相性のよい組み合わせなので、最初はジムなどで普及して、その後家庭用としても、広まっていくと、個人的には思います。

実際すでにある進化版

VRとは少し違いますが、もう1つエアロバイクの進化版があります。こちらはすでに登場して、多くの方が経験されたようです。

エアロバイクが並んだ部屋の前に、壁を多い尽くす大きな画面があり、インストラクターの指示に従って漕いでいくと、画面の風景も進んでいくというサービスです。

CYCLE & STUDIO R Shibuyaという会社が提供しているサービスで、東京と名古屋にあるようです。VRほど没入感はありませんし、個人の漕ぎ具合やハンドル操作に画面は直接反応しません。

しかし、VRだとゴーグルが特に汗をかいたりすると邪魔になりますが、このサービスだとその欠点は克服できます。

ただし、VRも汗をかいても邪魔にならないゴーグルが開発されるでしょうし、きっと家庭用エアロバイクVRが普及する頃には、いまとは違った形に進化しているに違いありません。

ながら運動ができる

エアロバイクのほかの利点は、ながら運動ができることです。テレビの前において置けば、テレビが見られますし、負荷を低くすれば、スマホだっていじることができます。スマホに夢中になっていれば、時間だってはやく過ぎてくれるというものです。

実践

ではさっそくエアロバイクを使ってみましょう。エアロバイクは、1~2万円のもので、最初は充分だと思います。

無酸素運動

ダイエット目的の場合は、脂肪を燃焼しやすい、有酸素運動が必要です。有酸素運動のコツは、息を切らせない、だけどサボり過ぎない、じとーっと汗をかく程度、です。

ですから、負荷はあまりかけないようにしてください。息が切れると、無酸素運動になってしまいます。あまりにも弱い負荷で、あまりにもゆっくりだと、運動にすらならないので、じっとりと汗をかく程度のがんばりは必要です。

しかし息は切れませんので、有酸素運動は、そんなに大変ではありません。更に、ジョギングやウォーキングと違って、足腰に負担もかかりません。有酸素運動にもってこいの器具なのです。

消費カロリーは、30分で200-300カロリーといわれますが、脂肪燃焼を望むなら、できるだけ長い時間こぎましょう。ですから、ながら運動にすることをおすすめするわけです。

40分以上ならいうことないですが、例え10分でも、やらないよりは、ずっとマシです。もし、特に男性の方で、足をたくましくしたいという方は、負荷を強くすると、足に筋肉がつきます。

対策

はじめのうちは、お尻が痛くなることがあります。そういったときは、自転車専用のパンツなどが効きます。そんなのわざわざ買いたくないという人は、クッションでも良いと思います。

たいていはそのうち慣れて、痛みを感じることもなくなります。

他のながら運動を追加してみる

ドローインと組み合わせると、エアロバイクをしながら、お腹を引き締める効果があります。ドローインというも、ながら運動なので、エアロバイクとドローインを同時にやっても、全然大変ではありません。

ドローインというのは、内臓を押し込める役割をする、腹横筋というインナーマッスルを鍛える、トレーニング方法です。

腹筋

少し腹横筋のことを説明します。腹筋というのは、シックスパックで有名な腹直筋だけではありません。全部で4つの別々の筋肉から成り立っているのが、腹筋です。

みなさんが想像するザ・腹筋である、腹直筋のほかに、お腹の脇を支える外腹斜筋、その内側にある内腹斜筋、そして一番深部にある、腹横筋で、腹筋は構成されています。

外腹斜筋は、男性ならお腹の横を盛り上げ、女性ならお腹を引き締めて、くびれを作ってくれる筋肉です。男性でここを鍛えたがらない人が多いのは、お腹が横に盛り上がるからです。

腹筋がバキバキに割れたマッチョな男性の裸を見て、違和感を感じたことはありませんか。お腹の脇あたりから、股にかけて、ぽっこり盛り上がっている姿に、あれっと思った方もいるでしょう。

脂肪はないはずなのに、なぜお腹の脇がぽこっとしているのかと。前述のサッカーのロナウド選手もそうですね。一度画像検索してみてください。あの盛り上がった部分が、外腹斜筋です。

内腹斜筋は、その内側に全く同じようにある筋肉で、繊維が逆方向に走っています。そしてその下に、ベルトのように、繊維が横に走っている、腹横筋があるのです。

腹横筋

腹横筋の大きな役割は、内臓をお腹の内側に押さえつけることですが、鍛えることが難しいため、たいていの人は、年齢とともに、衰えていくのです。

そうすると、内臓が飛び出してくるので、脂肪がなくても、お腹が大きくなるのです。内臓下垂という症状です。高齢者などにはこれが顕著に表れ、脂肪がないのに、お腹がぽっこりしている場合、この内臓下垂であることが多いです。

ドローインでは、この腹横筋を集中して鍛えます。やり方は簡単です。ただ、限界までお腹をひっこめるだけでいいのです。そのときに、腹横筋を使っているのです。

エアロバイクを漕ぎながら、お腹をひっこめる動作を取り入れると、まさに一石二鳥です。

執筆者 痩田筋男について

エアロバイクのダイエット効果に関する口コミ・体験談

ダイエットにはエアロバイク、かなりの効果あり。

エアロバイクのダイエット効果の口コミ1私は5年位前、自分史上もっとも太りました。それ以前から少しずつ肉はついてきていましたが、自分の中で見逃していました。太ってくると腰、足、特に膝などに負担がかかって来ます。キープしていた体重が15kgアップになった時、初めてジムに行くことを決意しました。ジムに行くようになってまず最初にやり始めたのはウォーキングマシンとエアロバイクでした。初めてやったエアロバイク、びっくりしました。私は元々代謝はいい方だったのですが汗が凄い勢いで出てきます。特に上半身集中していました。

30分から初めて最終的には1時間までやっていました。汗の出方が普通ではないのです。着ていたTシャツが髪の毛がまるで今、風呂から出てきたようにビショビショです。バイクの下に水溜りができるほどなんです。なんで上半身だけなのかはわかりませんがはじめはほんとにそうでした。ジムに通い始めて2,3ケ月たった頃でしょうか。相変わらず上半身の汗は出ていましたがこんどは下半身にも変化が表れてきました。皆さんはわかっているかどうか、上半身に脂肪が付くことは普通のことです。

だいたい腹が出てきます、特に下腹が凄いことになってきます。しかしながら足に関して言えばあんまり変わらないんです。これが体のバランスを崩し、腰やら膝に悪さをするんです。下半身の筋肉は足の事ですが太さは変わらなくても脂肪に徐々に変わっていきます。エアロバイクでの運動は上下身の脂肪を有酸素運動によって燃やします。長時間やることで代謝もぐんとアップしていきます。代謝が上がれば生活のいろんな部分に影響が出てきます。大量に汗をかけば水分が必要になります。

水分を取れば腸の働きも活発になります。便秘がちだった人でも通じがよくなったりもします。脂肪燃焼、代謝アップ、便秘解消と体にいいことがエアロバイクの運動では促進されるのです。これは私自身の体験に基づいてお話ししていることです。やってみてください。必ず効果は出ます。

エアロバイクのダイエット効果とは

エアロバイクのダイエット効果の口コミ2エアロバイクというのは、一家に一台あれば、みんな健康でいられるとか、スレンダーでいられるのになと、思ったことがある人は少なくないはずです。

そこで、ここでは、エアロバイクのダイエット効果についてご紹介したいと思います。

1.全身運動だから、体全体をきれいにシェイプできる
エアロバイクだけではなく、自転車運動は、全般的に、全身運動となります。

体のすべての筋肉を使う運動として、自転車は、画期的なアイテムなのです。

そこで、エアロバイクももちろん、ダイエット効果はばっちりです。

しかし、全身運動であるエアロバイクをダイエットに利用するには色々な方法があるので、これらを利用しましょう。

2.立ち漕ぎ中心のエアロバイクエクササイズ
エアロバイクでダイエット効果を出したいのであれば、立ち漕ぎを中心としたエクササイズをすることがベストです。

考えてみれば当然ですが、座って運動をするよりも、立って運動をした方が、消費カロリーは断然アップします。

ですので、ただ座ってエアロバイクをこいでいるのではなく、時々、1-2分の立ち漕ぎタイムを設けることによって、腕や足に良い感じの筋肉をつけることができ、女性であれば、しなやかなボディラインを築くことができます。

3.ながらダイエットができる
エアロバイクが自宅にあるという方であれば、自宅で何かをしながらエアロバイクダイエットができるのです。

例えば、自分が好きな音楽だったり、モチベーションアップしてくれる音楽を聴きながら、それに、テレビを見ながらエアロバイクと、ながらダイエットができつつ、それをしながらまた、他のことができる(例えばスケジュール確認など)というのが、エアロバイクの良さです。

気持ちよく合わせを書きながら、仕事に関する調整を入れられたりと、ビジネスウーマンにはもってこいの方法であり、均等に筋肉をつけたり、体のシェイプを楽しめる方法でもあるエアロバイクは、体作りにおすすめな方法です。

テレビを見ながら、確実にダイエットできるエアロバイク

エアロバイクのダイエット効果の口コミ32人を子育て中の主婦です。自宅で仕事をしているので、ほぼ家に引きこもっている状態です。自宅が坂の上にあるということもあり、子供を産んでから歩いて買い物に行くことはなくなり、車での移動ばかりです。朝から、子供を車で幼稚園まで送り、帰りに買い物を済ませ、自宅に帰り仕事をする毎日なので、運動をするための時間を取ることができず、日々の運動不足にこのままではいけないと感じていました。

年齢を重ねると、運動を始めるにも「運動して、次の日疲れたらどうしよう」「運動して、怪我したらどうしよう」などと考えてしまい、運動するのに億劫というよりも、現状維持を考えてしまい、運動をする時間もですし、気持ちもですし、なかなか調整が取れずにいました。また現状維持であれば、軽いストレッチなどしておけば問題ないかと自分をごまかしているところもあったのです。しかし、子供との遊びも成長とともに活発になってくるし、旦那とも話し合い、エアロバイクを購入することにしました。

エアロバイクの購入を決めたのは、運動したいと思ったときにすぐにできることやケガなどの心配がないこと、人目を気にせずに済むことなど自分にはとても合っていたからです。始めは、筋肉痛などを考えて弱のレベルに合わせ、一日15分から始めました。これくらいで効果はあるのだろうかと思ったりもしましたが、それでも終わった時には足がブルブルなって、今までの運動不足を感じていました。一週間ほどで慣れてきたので、レベルも中に合わせ、最低20分は行っています。

自分でも驚いているのですが、3日坊主になることなく、3か月ほど続いています。続けれる理由として、テレビを見ながら行うと時間があっという間に過ぎるということです。

エアロバイクの漕ぐ時の音も気にならないので、子供のお昼寝中でもできます。太ももが気になっていたので、出来るだけ太ももを意識して漕ぐようにしていると、確実に細くなり、パンツスタイルがおしゃれに着こなせるようになりました。夜の寝つきもよくなり、よいことばかりです。やはり運動は必要ですし、自宅でできるエアロバイクはおすすめです。

エアロバイクでのダイエットが、あこがれでした

エアロバイクのダイエット効果の口コミ4私は若いころから、いろいろなダイエットをやっていました。いろいろなダイエットをやったということは、なかなかうまくやせられなかったということです。たくさんのダイエットをやっていて、「一度トライしてみたいな~」と思っていたのが、「エアロバイク」を使ったダイエットだったのです。自転車に乗っているような感覚で、スイスイと簡単にやせられるのではないかと思っていたんですよね。その念願が叶ったのは、友人に誘われてスポーツクラブに入会したときでした。

エアロバイクを使うのは、準備運動として体を温めるためという位置づけ。それでも、あこがれていたエアロバイクに座ったときはうれしかったです。そのスポーツクラブはビルの最上階にあり、エアロバイクは窓の方に向けられていました。エアロバイクから見る景色は格別です。しかし、気持ちよさも束の間、エアロバイクのペダルがどんどん重くなってくるではありませんか。そのうち、もうどうにも動かせなくなるほどに。ダイエットの設定にすると、重くなったり軽くなったりするらしく、あわてて設定を変更することになりました。

エアロバイクは有酸素運動なので、ゆっくり長い時間かけるとダイエットには効果的と教えられました。景色がきれいなのはいいのですが、長い時間やっているとあきてきます。さらに、お尻がとても痛くなってくるんですよね。サドルの問題なのかもしれません。できるだけ長時間こぎつづけたいのに、お尻が痛くなるせいでそれが難しくなるのはなんとも歯がゆい感じになりました。また、その長時間というのもネックです。エアロバイクだけに、そんなに時間をかけてもいられません。

そこで考えたのが、自宅にエアロバイクを置くことでした。家でエアロバイクを使うことができれば、テレビを見ながらダイエットすることができます。1時間のドラマや2時間の映画などを見ながらエアロバイクを漕げばいいのではないかと考えました。これで飽きることはありません。お尻が痛くなるのも、家であればクッションでも使えば平気のはず。スポーツクラブは通うのも大変だったし、会費もかかりました。家でできるようになったことで、毎日テレビを見ながら続けられるようになりました。体重も少しずつですが、減っています。このまま5キロくらい減ってほしいと思っているのですが、どうなるでしょうね。

エアロバイクはやり過ぎ注意

エアロバイクのダイエット効果の口コミ5ジムにある定番のものと言えばエアロバイクです。器具を置く場所の問題で買って自宅に置こうという人は少ないと思うので、やはりエアロバイクを使おうと思うとジムに行くべきです。

ジムに行くと様々なエアロバイクがあるのですが、シンプルな物からゲーム要素のあるものまであります。

シンプルな物はモニターは脈拍と漕いだ数が出るだけなのでテレビを見たり好きな音楽をかけるだけならこちらで充分です。

一方でゲームの要素があるエアロバイクは自分が自転車に乗ったキャラクターが出てきます。そして街中や山コースというコースを選択してレースを行います。最後にボスと呼ばれるキャラクターをアタックをして無事倒すとステージクリアになります。

これはステージの画面に合わせてギアが重くなったり軽くなったりするので負荷が頻繁に変わります。山のステージなら勾配によって登りならペダルが重くなり、下りならペダルが軽くなります。山ステージは平坦な道はほぼありません。

街のステージでは平坦な道が多いのですが、人も多いのでゆっくりこぐ事を強いられます。坂道もあるのですが結構な急勾配なので平坦な道になれた後の坂道は非常にきつく感じます。

そんな風にゲーム性があるので楽しく飽きずにエアロバイクに取り組むことが可能なのですが、シンプルな物にしろ、ゲーム性のある物にしろ熱中しすぎてやり過ぎてしまうことが多々あります。

テレビを見るタイプではついつい見ていたテレビが終わるまで続きが気になって見ながら漕いでしまうしゲーム性のあるものならば熱中してしまうのでつい限界ギリギリまでしてしまいます。

そしてエアロバイクを辞めたときに足腰が立たずマトモに歩けなかったり、次の日に太ももとお尻が筋肉痛になってしまったりします。

大して痩せはしませんでしたがやっていくうちにお尻が引き締まり、太ももは引き締まってきました。インストラクターによると、筋肉をつけ終わったら痩せ始めると言うことでした。手軽に始めれるのでジムに行くべきです行くならぜひともエアロバイクをおすすめします。ただ、やりはじめると汗が出るので水分補給も忘れずにやるべきです。

自宅で減量に励みたい人必見のダイエット器具エアロバイク

エアロバイクのダイエット効果の口コミ6我が家には家族で、お金を出し合って購入したエアロバイクが一台あります。ジムにもいかず外にも出ず、家の中で人の目を気にせずダイエットに励みたい、という気持ちで買ったエアロバイクですが、これがなかなか便利でいい買い物をしたなと感じています。

エアロバイクダイエットというのは、自転車をこぐ動きを模して行う、有酸素運動からなるダイエットの一つで、筋トレやランニングとは異なり誰でも気軽に挑める所に魅力があります。基本的にはペダルを回しているだけでよいので、テレビを見ながらでも会話をしながらでも、運動の間好きに時間を過ごすことができます。

有酸素運動のポイントは、しっかりと呼吸をして酸素を十分に取り入れること、心拍数を上げ過ぎないことにあるため、ダイエットと言えど辛い運動を要求されることはありません。自分のペースで三十分から一時間、適度に汗を掻きつつ自転車を漕ぐ真似をするだけで減量を目指せるという、素晴らしく手軽なダイエットがエアロバイクダイエットです。

私がエアロバイクに乗り始めた最初の内は、三十分軽く漕ぎ続けるだけで限界でした。これ以上続けると辛くなるだろうというラインが、三十分の山を越えるとやってくるのがわかるので、それでエアロバイクを降りる感じです。体には程よい疲労感があって、これくらいなら毎日続けるのも悪くないなという印象でした。

続けていくうちに降りるタイミングは、三十五分に四十分にと伸びてきて、一ヵ月もすれば調子の良い時には一時間でも楽しく漕いでいられるようになってきました。体調というのは毎日変わるものなので、辛くなる前に運動を止められるエアロバイクはとても便利な代物だとしみじみ思います。これが本当のサイクリングだったら、道の途中で直ぐに帰宅することもできませんし、堪え性のない私には続けられなかったかもしれません。

エアロバイクを続けていると、体重がなだらかに落ちていき、脂肪が筋肉に代わっていくことを実感できます。減る量こそ一ヵ月に一キロと少ないものですが、健康的に痩せられている感じがあってすごく良いです。

安いエアロバイクではそこまで全身が鍛えられない

エアロバイクのダイエット効果の口コミ7最近は安いものも結構販売されていて、エアロバイクも手に入れやすいように感じていますが、安いものを使ってもエアロバイクでダイエットができるようには感じませんでした。安いものを使い続けても、スピードを上げられなかったり、漕いでいるところで負担がかかっているようなイメージがないので、思ったほど効果を得られないような気がしました。毎日のように使っても、痩せられているような雰囲気もなかったので、結果的に健康的な生活を送るために使っている部分も多くありました。

安いものを使っていると、とにかく負荷がかかりづらいように感じています。慣れてしまうと、それ以上の負荷を作ることができないので、エアロバイクを使ってもあまりダイエットができているように感じられません。体重を落としたいと思っても、全然変わっていないように感じる点も多くなってしまい、エアロバイクの効果は微々たるものと感じるようになってしまいました。もっと使っていればいいのかもしれませんが、3ヶ月程度で限界を感じる点もありました。

安いものは、負荷の調整が行えなかったり、難しい傾向にあります。女性にはいいのかもしれませんが、男性が利用していると飽きてくるようなイメージがあります。しかも負荷が足りないので、そのまま使っていてもあまり効果を得られていないように思ってしまいます。エアロバイクは確かにいいものですが、延々と使って効果を感じられるようなイメージはないので、鍛えられるようなイメージは数ヶ月程度で止まったように思います。

人によっては大きな効果を得られる場合もあるので、エアロバイクが絶対に効果を得られないとは考えていません。でも自分には合わないようなイメージが強くなっており、使っても思ったほどの効果をはなかったです。高いものを使っていれば、エアロバイクの効果を実感できたのかもしれませんが、セール品だったことも考えると仕方ないもので、安いもので運動できたという程度に感じています。

エアロバイクは毎日続けないとあまり効果なし

エアロバイクのダイエット効果の口コミ8安物ではありましたが、私もエアロバイクを利用してダイエットを行っていました。安いものは自動で動かせる機能を持っていなかったので、自分で頑張って漕ぎ続けるだけのものです。小さいものだったので、どこでも行えるのはいいように思っていましたが、エアロバイクは毎日続けないと効果が無いようで、効果を得たいと思ってエアロバイクを使っている時にはダイエットの効果がある程度高くなっており、行っていない日は体重が逆に増えているように感じていました。

その理由として考えられたのが、エアロバイクは代謝効率を増やしているわけではないことです。一般的に筋トレを行えば代謝が高まって、ダイエットが行いやすいと言われます。エアロバイクの場合、有酸素運動を行っているだけなので、トレーニングはできていますが、筋肉を増やしているような気配はあまりないです。しかも鍛えられているところが部分的で、体重を落とせるための効果が限定されている部分もあります。この影響もあって、行っていない日は体重が増えてしまいました。

結果的に毎日続けないと、エアロバイクの効果はあまり得られないように思っています。もっとトレーニングを続けて、全体的に鍛えられればいいのですが、エアロバイクの場合は下半身の強化が主体となっているので、上半身への効果はさほど得られません。上半身のトレーニングと併用しなければ、ダイエットの効果はそこまで高まらないように思っています。ただ減らないわけではないので、エアロバイクを使うことは悪くないと思っています。

毎日続けることで、本当に高い効果を得られるチャンスもあります。ただ毎日というのは結構大変で、辛いと感じられることも多くありました。エアロバイクを利用している場合は、当然のようにしっかりと続けられるような意識を持たないと駄目です。今日はいいだろうと思っているのではなく、毎日続けてトレーニングを成功させるようなイメージが必要です。

エアロバイクを使ったダイエット法は、他のダイエット法と組み合わせることで真価を発揮します。

エアロバイクのダイエット効果の口コミ9数あるダイエット法の中でも、人気のあるダイエット法のひとつが、エアロバイクを使ったダイエット法です。このエアロバイクを使ったダイエット法、いったいどれだけの効果があるのでしょうか。

結論から言うと、このエアロバイクを使ったダイエット法に、そこまでの効果はありません。そう聞くと、じゃあこのダイエットは意味がないのかと受け取る人もいますが、そうではありません。

たしかに、エアロバイクを使っただけでは、たいして痩せることは出来ませんが、このダイエット法は、他のダイエット方法と組み合わせることで真価を発揮するのです。

私も、ジムに通ってエアロバイクをこいでいた頃は、ほとんどやせることができませんでしたが、このダイエット方法に他の運動や食事生活の改善を組み合わせてみると、体重が減り始めたので、エアロバイクは、他のダイエット法と混ぜることで役に立つダイエット法だと考えています。

では、なぜエアロバイク単体ではそこまで役に立たないのでしょうか。それは、エアロバイクの特性が強く影響しています。エアロバイクは、体力がなくてもこぎやすいという強みがありますが、そのかわり、たくさんこいても消費カロリーは少なめです。

なので、エアロバイクを懸命にこぎ続けても、あまり運動量は増えないのです。エアロバイクで使用するカロリーより1日に摂取するカロリーの方が大幅に多いので、これだけでやせることは難しいのです。

それでも、エアロバイクだけを使ってやせたい人もいるでしょう。その場合、出来るだけ負荷をかけずに長時間かけてゆっくりやる必要があります。それはなぜかと言うと、あまり負荷をかけてこぐと、足に筋肉がついてしまい逆に太ってしまうからです。

ですので、それが嫌ならゆっくりこいでいきましょう。それだけで5キロ、10キロ痩せるには時間がかかりますが、地道にやっていけば、ダイエットをすることは可能です。

これらのことをまとめると、エアロバイクを用いたダイエット法はあまり効率がよくありません。しかし、他のダイエット法と組み合わせると効果が現れてきますので、このダイエット法を使うなら、出来るだけ他のダイエット法を組み合わせて使うことをお勧めします。

エアロバイクを使ったダイエット効果

エアロバイクのダイエット効果の口コミ10エアロバイクダイエットと言っても、実は色々あります。

ただ、エアロバイクをこぐだけでもダイエットになりますが、正直、この時の消費カロリーというのは、1分間にして10kcalなんてほど遠いので、ただエアロバイクをこいでダイエットをするならば、これには、相当の時間を費やさなければいけないということを覚えておきましょう。

そこで、おすすめのエアロバイクを使ったダイエット方法が、ソウルサイクルです。これは、アメリカのニューヨークで生まれたエアロバイクダイエットで、最大で1時間の700kcalを消費すると言われているダイエット方法です。

これで、ダイエットに成功した人には、とにかく多くの海外セレブの名前が挙げられますが、ここでは省きましょう。

では、このエアロバイクを使ったソウルサイクルというダイエットはどんな方法なのかというと、簡単に言えば、爆音で聞く音楽に合わせてエアロバイクをこぐという方法なのです。

「ああ、それなら簡単なことじゃないか」と、思う方も多いでしょう。ですが、ソウルサイクルはそんなに簡単なことではありません。

インストラクターの指示に合わせて、お尻部分をアップ& ダウンしたりして、ただエアロバイクをこぐのではなく、上半身に動きをつけながら、下半身に、より負担をかけるというサイクリングをさせるのです。

タイヤ自体にも負荷をかけていくので、同じ動きをしているのですが、その負荷の大きさによって、体への負担もかなり変わり、カロリーの消費量もかなり変わってきますし、汗もそれに合わせて、すごい量が出ます。

これを毎日やれば、間違いなくすぐにダイエット効果は出ますし、あまりに疲れるので、食欲がその後になくなって、自然と体重も減ってくるということが多いです。

しかも、トレンドの音楽を聴きながらモチベーションを↑げられつつ楽しくできるエアロバイクダイエットなので、非常におすすめですし、ハマるダイエットエクササイズです。