夜中の空腹・夜食の口コミ3ダイエットでの一番の大事なポイントはやはり夜中の空腹にいかに打ち勝つかという事だと思っています。現在も、ダイエット真っ最中で私は空腹を我慢していますが、昼間と違い後は寝るだけなのに夜中の空腹はとてもきついものです。

腹が減ったら寝てしまえば良いという人も居るのですが、私はお腹が空き過ぎると何故か目が冴えてしまって眠れないのです。お腹をグーグー鳴らしたまま耐え続けて挙句の果てに夜中の2時とかによりにもよって油たっぷりポテトチップスを食べてしまい翌朝胃もたれと罪悪感が襲うなんて事もありました。

ダイエットをしている時には、出来れば夕方早い時間までに夕ご飯を済ませるのが理想なのですが現代生活ではそんな時間に食べてしまうと夜には本当にお腹が空いてしまいますが、我慢して朝食を沢山食べるのが一番いい方法なのですが、そうもいかない時には、なるべく胃に優しく、低カロリーの食べ物を夜食に食べる事があります。

夜中に空腹を覚えた時に私が一番食べる確率が高い夜食がヨーグルトと牛乳です。この二つは結構空腹を抑えてくれて、特に牛乳はいつもは臭いがダメなホットミルクにしてゆっくり飲みます。そうすると、胃が温まり空腹感が和らげられるのです。

あとは、冷蔵庫にいつも常備しているブロッコリーを茹でたものをひと房食べると結構満腹感を感じられます。ブロッコリー自体はカロリーがとても少ないのですがボリュームがあるので満足感を感じられてとても気に入っています。

あとは、これは良いのか分からないのですが、子供用に買い置きしてある一口ゼリーを少し冷凍庫に入れ凍らして自分用にしているのですが、小さなスプーンで少しずつ削りながら食べると案外時間がかかりその間に気持ちも満足する様でほのかな甘みがダイエット中の身体に優しくしみわたります。

あと、案外気に入ったものが焼きのりです。夜に空腹のままパソコン作業をすることが多いのですが、時折グルメ系の画像を見て口寂しくなるのですがある時夕飯の残りで余った焼きのりを食べてみたのです。意外に味が長持ちして凄く良かったので個人的にはとてもおススメです。ただし、多少喉に貼りつくので注意が必要です。水分と一緒に摂りましょう。

私がダイエット中の空腹の効果があったものですが、空腹を我慢して朝が来た時の達成感が続くとダイエットの成功につながるので無理せずカロリーの低いものを選んでうまくダイエットとお付き合いしましょう。

管理人監修の「夜中の空腹と夜食について」総括記事はこちら!